看護師 転職サイト 評判・口コミ

  •  
  •  
  •  
  •  

看護職の幅を広げる 〜価値ある転職〜

「終身雇用制」が崩壊したいま、ひとつの職場にこだわる人も少なくなりました。
また、長年まじめに勤めてきた職場でも、いつ、どんなタイミングでリストラの対象になるかもしれないという、先行きが大変不透明な時代です。

 

そんな時代にあっても、看護師などの看護職は仕事にあぶれることも少なく、大変安定した職種だといえるでしょう。
もちろん、その立場に甘んじることなく、日々精進することが医療現場には求められ、また、積極的に「自分磨き」をする人は、新たなチャンスを切り開いていけます。

 

看護師のスペシャリストとして「専門看護師」や「認定看護師」があります。
それらの資格を取得するためには、看護師としての実務研修通算5年以上が必要で、そのうちの3年以上は、取得を目指す分野での研修が求められます。

 

また、そのような看護師のスペシャリストをバックアップする医療機関もありますので、看護のプロとしてグレードアップしたい人には、ぜひともお勧めしたいですね。

 

それとは別に、転職を希望するときには、「履歴書」への記載内容や面接での受け答えが大きなポイントになります。
もし、前職(現職)で不平不満があっても、マイナス面ではなく、新しい職場に賭けるプラス面をアピールすることをお勧めします。

ワンポイントアドバイス

結婚や出産を機に退職した「潜在看護師」は大変もったいない存在ですね。
ひとりの患者とじっくり向き合える訪問看護師や、クリニック勤務のほか、潜在看護師研修が受けられる医療機関への就職をお勧めします。

看護師転職お役立ち

実際の利用者が選ぶ転職サイトの評判・口コミを掲載しています。